越谷レイクタウンのイオン レイクタウンmoriにある人気店、天然とんこつラーメン専門店「一蘭」。女性も安心、半個室カウンターでラーメンを食べてきた!

ラーメン 一蘭 SHOP

こんにちは、レイクタウン情報局のsoraです!

今回はイオン レイクタウンmoriにある人気のラーメン店、天然とんこつラーメン専門店「一蘭」でラーメンを食べてきました。

ラーメン 一蘭

スポンサーリンク

お店の場所

お店の場所は、イオン レイクタウン moriの外構沿いにあります。
スターバックスコーヒーとか、イオンバイクのお店の近くですね。
mori館と、アウトレット館をつなぐ歩道橋の近くでもあります。

いつもは入店待ちの列が外まで伸びているが…

今回は夕方の時間だったこともあり、列の最後尾はお店の中でした。
ランチで行く方は、できれば少し時間をずらして行くと良いかもしれません。
(なかなかそうもいきませんけどね)

ラーメン 一蘭

入店前に食券を購入

入口の横にある食券機でメニューを選び食券を購入するシステムです。

ラーメン 一蘭

メニューはこんな感じになっています。

ラーメン 一蘭

ラーメンは1種類のみ!
お店として一番自信をもって提供できるもの1本に絞っているあたりが潔いですね。
アレンジはトッピングメニューや、サイドメニューでどうぞということでしょう。

今回は左上の「ラーメン+替玉」(980円)にします!

入店するとオーダーアレンジの紙を渡されます。

ラーメン 一蘭

味のこさや、こってり度からはじまり、麺の硬さまでいろいろとわがままを聞いてくれるシステムです。
普段は麺をかためでオーダーしますが、歯医者の治療帰りだったため、基本を選択。(年寄りじみてきましたね)

女性も安心して食べられる半個室カウンター席

女性のおひとり様でも、周囲の目を気にすることなく安心して食べられる半個室カウンターの席で有名な「一蘭」ですが、レイクタウンのお店も店内は同じ作りです。

店内はレトロな薄暗い照明で屋台で食べているかのような演出です。
ラーメン 一蘭

案内された番号のカウンターに座ります。

ラーメン 一蘭

左右に壁があり、隣の席の人の視線が気になることもありません。
水は左側のサーバーからセルフサービス。
回転寿司みたいですね。

箸の入った袋には、追加の替玉や、オプションを注文する際に使う注文票が印刷されています。

ラーメン 一蘭

この箸袋に記入して、カウンターの前にあるボタンを押すと、お店の人があらわれて、オーダーを受けてくれます。

ガヤガヤとした店内で、女性客が「替玉、追加!!」と叫ばなくても、スマートに注文できる気遣いのある仕組みですが、記入した紙を置き、ボタンを押すだけで品物が出てくるというこの仕組は、味気ない感じもします。
(周囲に気取られることなく、なんだかヤバイものを取引している様な、いけない雰囲気すら感じがして子供にはたまらないシステムかもしれません。)

ラーメン到着

ラーメン 一蘭

席に着いて数分でカウンターの向こうの窓から、ラーメンがスッと差し出され、すぐにすだれが降ろされます。
ここだけ切り取ると、留置場や刑務所の独房のようでもありますが、実際はお店のスタッフさんが、窓の向こうから明るい声で提供してくれます!

ラーメン 一蘭

とんこつスープに細麺が入り、ネギと薄く切られたチャーシュー。
そこに唐辛子を使った「秘伝のたれ」と呼ばれるたれが合わせられて、程よい辛さで食欲がそそられます。
車で来る方は、駐車場から近いのも良いですね!

以上、一蘭 越谷イオンレイクタウン店からお伝えいたしました!

営業時間

一蘭 越谷イオンレイクタウン店
11:00-22:30
年中無休

この記事が気に入ったら「レイクタウン情報局」をフォローして、最新記事をチェックしよう!
SHOP飲食店
スポンサーリンク
sora@レイクタウン情報局をフォロー
レイクタウン情報局