年末の大掃除シーズンを前に知っておきたい、越谷市・吉川市・草加市の粗大ごみ処分方法!

粗大ごみ 行政・公共サービス

こんにちは、レイクタウン情報局のsoraです!

年末に向けて大掃除のシーズンがやってきました。

1年間で溜まった汚れを綺麗にして、新たな年を迎える。
そんな年末の光景の起源は、平安時代に遡るとも言われています。

毎年、私達のもとにやって来て幸福をもたらすと信じられている年神さまを迎えるために、1年間の汚れを払い清めていたのが、大掃除の始まりであったようです。
平安時代の人も大掃除をしていたなんて驚きです。
当時の大掃除はどんなものだったのでしょうね?

今回は、年末の大掃除シーズンを前に、レイクタウンのある越谷市と、隣接する吉川市、草加市の粗大ごみ収集について調べました。

部屋の中の不要なものを処分して、家の中をスッキリとさせて新しい年を迎えましょう!

スポンサーリンク

粗大ゴミと判断される基準は?

まず、粗大ごみかそうではない普通ごみかの判断はどのようにされるのでしょうか?
これはお住いの各自治体で決められています。

越谷市の場合

一辺の長さが50cm以上、または重さが10kg以上のものが粗大ごみに該当します。

※大きさに関わらず粗大ごみに該当するもの
石油ストーブ石油ファンヒーターガスコンロ電子レンジ

吉川市の場合

1辺が50センチを超えるごみが粗大ごみに該当します。
※大きさに関わらず粗大ごみに該当するもの
暖房器具AV・OA機器(パソコンは除く)食器乾燥機扇風機電子レンジミシン掃除機餅つき器湯沸機

大きさに関わらず該当するものの指定が、越谷市よりも多いですね。
自治体によって個性が出ています。
餅つき器というのは、大掃除シーズンになると、捨てられることが多いんでしょうかね?

草加市の場合

市内の一般家庭から出る1辺が50cm以上又は重さが10kg以上家具類(タンス、学習机、いす等)カーペットふとん自転車、その他(鏡台、洗面台等

粗大ごみの処分方法

粗大ごみの処分方法には2つの方法があります。
ひとつは、粗大ごみ収集の車で、自宅近くのゴミ置き場まで粗大ごみを収集しにきてもらう方法。
もうひとつは、粗大ごみを自分で越谷市リサイクルプラザまで持ち込んで処分をしてもらう方法です。

越谷市の場合

越谷市に粗大ごみ収集の申込みを行うには、「電話」で申し込みを行う方法と、「電子申請」で申込みをする方法があります。

申込の際に、収集してもらう粗大ごみの種類、大きさ、個数の他に、住所、氏名、電話番号などを伝えます。
あらかじめ大きさを測っておきましょう!

電話で申込をする場合の連絡先はこちらです。
粗大ごみ予約専用電話番号 048-973-5300
電話受付時間 月曜~金曜 午前8時30分~午後5時 (祝日・年末年始は除く)

電子申請で申し込みたい場合は、こちらです。
越谷市電子申請窓口 http://www.city.koshigaya.saitama.jp/densisinsei/densisinsei.html

収集に来ててもらう場合(越谷市)

コンビニなどで「粗大ごみシール」を購入して、粗大ごみに貼り付けて、申込の際に指定された日時に粗大ごみを出します。

「粗大ごみシール」は持っていってもらう粗大ごみの種類、大きさ、個数によって、金額が変わります。

一辺の長さ手数料
50cm以上120cm未満400円
120cm以上180cm未満800円
180cm以上1200円
スプリング入りマットレス2800円

自分で持っていく場合(越谷市)

自分で越谷市リサイクルプラザまで直接持ち込む場合には、申込の際に伝えられた予約番号を持っていきましょう。
「粗大ごみシール」の様な手数料はかかりませんが、スプリング入マットレスのみ1600円の処分費用がかかります。
くわしい金額は申込の際に確認してください。

越谷市リサイクルプラザ

住所:埼玉県越谷市大字砂原355
電話:048-973-5300

吉川市の場合

吉川市の場合には、収集に来てもらう場合のみ事前に電話申込が必用で、自分で持ち込む場合には予約の必用がありません。

収集に来ててもらう場合(吉川市)

まず、環境センターに電話で収集の予約をします。
環境センター  048-983-2281
平日及び第4日曜日午前8時30分から12時15分、13時から17時

収集手数料は現金または納付書払いになります。
金額は基本手数料500円に加えて、(10キログラム150円とする)品目ごとの金額が決められています。

粗大ごみ手数料品目表 http://www.city.yoshikawa.saitama.jp/index.cfm/23,94,c,html/94/20130508-164014.pdf

先ほどから気になる「餅つき器」の場合には、基本料金500円+150円の650円ということになります。

自分で持っていく場合(吉川市)

受入日時
平日及び第4日曜日午前8時30分から12時15分、13時から17時。

事前の連絡は不要で、直接、吉川市環境センターに持ち込むことができます。
電話予約を忘れたまま年末が近づいてしまった人や、引越しの荷物をまとめている際に急に粗大ゴミを出したい人は持ち込みの対応がありますね。

手数料は基本手数料の500円はかからず、1つあたり処理手数料として10キログラムあたり150円がかかります。

受付の際に窓口で、吉川市内の居住者であるかを確認するため、運転免許証や健康保険証等の身分証明書をの提示を求められます。

吉川市環境センター

住所:埼玉県吉川市大字鍋小路431番地
電話:048-983-2281

草加市の場合

粗大ごみの収集を依頼する場合、自分で持ち込みをする場合、どちらも必ず事前に電話で申込が必用です。

粗大ごみ受付センター 048-931-5374
月~金曜日午前8時30分~午後5時(年末年始、祝日を除く)

収集に来ててもらう場合(草加市)

電話申し込みで予約をした日時に、粗大ゴミ1点ごとに、目立つところに申込者氏名と「粗大ごみ」と明記した貼紙をして収集場所に出します。
手数料は現金または納付書払いです。

粗大ごみ処理手数料一覧表(草加市)
https://www.city.soka.saitama.jp/cont/s1702/a03/a01/PAGE000000000000048854.html

草加市も吉川市と同様に細かく金額が決められています。

自分で持っていく場合(草加市)

事前に電話で申し込みの上、草加市の環境業務センターに持ち込みます。
2階にある「粗大ごみ受付センター」で受付をしてください。

環境業務センター

住所:埼玉県草加市青柳6-23-3 (粗大ごみ受付センター併設)
電話:048-931-3972
持込時間:月~金曜日(年末年始、祝日を除く) 午前9時から午後4時まで


※粗大ごみの出し方に関して、詳しくはお住いの自治体にお問合せください。

参照:粗大ごみの処分方法について(越谷市)
http://www.city.koshigaya.saitama.jp/kurashi/kankyo/kateigomi/sodaigomino-shobunnhouhou.html

参照:家庭から出る資源とごみの分け方・出し方 (吉川市)
https://www.city.yoshikawa.saitama.jp/index.cfm/23,94,121,681,html#10

参照:粗大ごみ(1辺が50cm以上又は重さが10kg以上)の出し方 (草加市)
https://www.city.soka.saitama.jp/cont/s1702/a03/a01/PAGE000000000000048852.html


リサイクルショップで買い取ってもらう方法も…

最後に、粗大ごみに出す前に、モノによっては、リサイクルショップで買い取ってもらう方法もあります。
レイクタウンにあるリサイクルショップ「セカンドストリート 越谷レイクタウン店」での査定・買取のケースを調べたこちらの記事もどうぞ。

参照:【レイクタウン情報局】不要になってしまったモノは、ゴミに出す前にリサイクルショップで買取ってもらおう!「セカンドストリート 越谷レイクタウン店」編

この記事が気に入ったら「レイクタウン情報局」をフォローして、最新記事をチェックしよう!
行政・公共サービス
スポンサーリンク
sora@レイクタウン情報局をフォロー
レイクタウン情報局