JR武蔵野線 全27駅 駅別乗車人員を比較!越谷レイクタウン駅は12位。

JR武蔵野線 2016年度 駅別乗車人員 交通

こんにちは!レイクタウン情報局のsoraです!

東京都、埼玉県、千葉県を結び、途中、レイクタウンを通るJR武蔵野線。
この武蔵野線に新駅設置の計画があることが明らかになりました。

先日の報道によると、松戸駅~新八柱駅間にある千駄堀地区に設置する案が有力なようです。

“千葉県松戸市のJR武蔵野線新松戸駅~新八柱駅間の同市千駄堀地区に、新駅を建設する計画があることがわかった。市とJR東日本が新駅設置について協議することで今月合意し、13日に初会合を開いた。有力な候補地は、昨年末に開業した「市立総合医療センター」の近く。”

※朝日新聞:「千葉・松戸に武蔵野線の新駅計画 市、宅地開発を促進へ」より

そこで今回は、JR武蔵野線のそれぞれ駅がどのくらい利用されているのかを調べてみます。

数字は、JR東日本が公表している「各駅の乗車人員」の最新2016年度分から引用しています。

JR東日本が発表している上記の数字は、駅別の乗車人員数で数字は1日平均にしたものになります。

駅別とうことで、JR武蔵野線の他にもJR東日本の路線が乗り入れている、JR複数路線乗り入れの駅の場合、武蔵野線だけの純粋な乗車人員はわかりませんが、全体の傾向は見えてくるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

2016年度、最も乗車人員数が多かった武蔵野線の駅は?

では、2016年度のJR武蔵野線の乗車人員を見てみましょう。

注)駅名の後に「※」が付いた駅は、武蔵野線以外の路線も乗り入れている複数路線乗入れの駅です。

2016年度 1日平均乗車人員(JRのみ)
年度(人)
府中本町 ※17,321
北府中15,136
西国分寺 ※29,300
新小平11,509
新秋津 ※38,583
東所沢15,418
新座20,270
北朝霞 ※70,145
西浦和14,678
武蔵浦和 ※51,849
南浦和 ※59,031
東浦和28,372
東川口 ※34,954
南越谷 ※74,191
越谷レイクタウン25,530
吉川18,082
吉川美南4,162
新三郷15,702
三郷14,317
南流山 ※33,280
新松戸 ※38,438
新八柱 ※24,495
東松戸 ※19,586
市川大野11,768
船橋法典18,541
西船橋 ※136,067
南船橋 ※21,494

見やすくグラフにしてみるとこんな感じです。
(グラフは拡大表示できます。)

2016年度 JR武蔵野線駅の乗車人員

トップは西船橋駅!2位 南越谷駅、3位 北朝霞駅の順に続く。

次のグラフは乗車人員の順に並べ替えたものです。

JR武蔵野線 駅別乗車人員

トップの西船橋駅は2位の南越谷駅、3位の北朝霞駅以下を大きく引き離し群を抜いているように見えます。

武蔵野線と、総武線の合計の数ではありますが、武蔵野線沿線ではダントツのナンバー1です。
東京メトロの東西線、東葉高速鉄道の東葉高速線への乗換も可能で、利用者の多い駅です。

2位の南越谷駅と、3位の北朝霞駅はともに東武線への乗換が可能です。

西船橋駅同様、JRの路線が2路線乗り入れしている、南浦和駅(京浜東北線)、武蔵浦和駅(埼京線)、西国分寺駅(中央線)などが、2位以降に続いてくるものと思っていただけに、ちょっと意外な結果でした。

4位以降も上位に来る駅は軒並み複数路線が乗入れている駅になっています。

朝夕の通勤・通学ラッシュの時間帯、混雑が激しくなる場所のひとつ、東浦和と南浦和の区間をはじめ、混雑する印象のある区間の乗車人員数を見るとおおよそ関連性が見られるようです。

JR武蔵野線 過去10年間の乗車人員推移

次に、越谷レイクタウン駅の開業した2007年度から、2016年度までの10年間の駅別の乗車人員(1日平均)を見てみます。

全体的に、ごくわずかに右肩上がりで乗車人員が伸びてきますが、ほぼ横ばいと言っても良さそうです。

そうした中、新駅である越谷レイクタウン駅と、吉川美南駅の伸びが目立ちます。

越谷レイクタウン駅の2016年度の乗車人員は、JR武蔵野線 全27駅中 12位

越谷レイクタウン駅と、吉川美南駅は、新駅ということで、駅前マンションや戸建住宅の建設・分譲が進み、駅を利用する人が増えていることが関連しているのかもしれません。

加えて越谷レイクタウン駅は、イオンレイクタウンに訪れた方で、電車で帰る方が乗車人員にカウントされ、駅の開業直後から鋭角的に成長している様に見えます。

越谷レイクタウン駅の2016年度の乗車人員は、JR武蔵野線 全27駅中 12位という事になりました。
上位に複数路線乗入れ駅が並ぶ中、なかなかの健闘と言えそうです。

前年度比の成長率では、吉川美南駅がトップ!

前年度(2015年度)比の乗車人員の成長率を見ますと、吉川美南駅の成長が目をひきます。

駅前のマンション分譲が続いていることなどから、乗車人員が伸びているものと考えられます。

その後も駅前にイオンタウンなどがオープンし、開発が進んでいますので、しばらくは利用者の伸びが続きそうです。

吉川駅、新三郷駅、三郷駅では、乗車人員がマイナスに!

一方で、吉川美南駅周辺の吉川駅、新三郷駅、三郷駅では、乗車人員がマイナスになっています。

吉川駅や、三郷駅の落ち込みは、さほど大きなものではなく、ほぼ横ばいと見ても良いのかもしれません。
前年度との比較ということで天候など一時的な要因で減少することもありそうです。

今回減少率(-1.71%)で乗車人員の減少が目立った新三郷駅。
この落ち込みは、今後も長期的な傾向として続いていくのでしょうか?

あくまで推測ですが、新三郷駅周辺のイケアや、ららぽーとなどの商業施設を歩いてみても、さほど集客に落ち込んでいるようには見えないので、商業施設の利用者の落ち込みと見るよりは、駅を利用する周辺住民が減っている可能性が考えられそうです。

みさと団地などで、居住世帯の世代交代が進んでいかないようであれば、電車を頻繁に利用する現役世代の人口が減少し、この傾向は長期的なものになるかもしれません。

ただ、新三郷駅周辺でも新築マンションの分譲がありましたので、今後の傾向に変化が出てくるか、引き続き注目してみていきたいと思います。

まとめ

今回、わずかな期間のデーターではありましたが、数字を追っていくと、ちょっとした傾向が現れていて、興味深かったです。

少子高齢化や、人口の減少は今後も勢いを増して進むものと思われます。

武蔵野線の沿線のそれぞれの駅でもその影響は出てくるはずですが、その影響は駅の付近の街の個性、魅力によっても変わってくるのではないかと思います。

冒頭の松戸駅~新八柱駅間に計画中の新駅も含め、武蔵野線沿線がどのように変化していくのか、注目していきたいと思います。

参照:JR武蔵野線 2007年度~2016年度の平均乗車人員

1日平均乗車人員(JRのみ)2007200820092010201120122013201420152016
府中本町 ※17,45417,54317,30416,68616,56516,92217,13817,07917,20917,321
北府中12,77113,16213,08613,61013,49013,69614,05914,18415,09015,136
西国分寺 ※25,56926,37526,47426,96926,80427,48528,39428,39629,12329,300
新小平10,78010,95811,29211,14611,07311,19111,30511,29111,42911,509
新秋津 ※35,59436,50536,61036,61636,92837,40337,77637,30338,28938,583
東所沢14,39614,59714,57314,48314,54814,75115,06515,03115,32215,418
新座16,34916,88716,97817,71417,83418,73919,43119,06319,69520,270
北朝霞 ※59,89960,85561,91262,95863,26365,17867,38266,97269,13170,145
西浦和12,96813,04512,92913,25013,24313,37913,95514,08614,31514,678
武蔵浦和 ※42,91944,11545,32745,97846,29047,23648,61048,58850,40751,849
南浦和 ※57,35457,46857,24656,80456,40857,49959,09458,40858,58159,031
東浦和26,15426,21726,26526,46926,76327,18327,63827,38327,97428,372
東川口 ※28,23328,84428,92629,26329,66531,03232,44733,06534,50934,954
南越谷 ※62,44664,63665,38265,74067,11468,65670,81870,97673,28574,191
越谷レイクタウン2,15110,18413,81414,81018,11518,24619,60720,43124,19525,530
吉川19,80619,34118,86618,69418,72718,17218,25718,04518,14418,082
吉川美南00001,4741,7142,3502,9753,7824,162
新三郷11,57012,19916,33716,50416,49816,29316,28915,94515,97115,702
三郷15,10914,96414,77014,45514,28714,62514,63314,32514,42114,317
南流山 ※23,23524,84326,16527,15327,95829,01330,39931,02432,22033,280
新松戸 ※37,09436,64736,19235,83435,78436,28837,28536,91137,92638,438
新八柱 ※22,59422,86623,08623,15023,25523,61523,97623,73824,30024,495
東松戸 ※11,95913,24813,78114,51315,40516,68717,69118,01818,88019,586
市川大野11,44811,43611,26011,23811,09711,25311,58211,59811,75011,768
船橋法典16,46317,08417,04216,73616,86017,36717,70617,56118,22218,541
西船橋 ※123,619125,785125,114125,855125,276126,834130,814131,895134,362136,067
南船橋 ※18,09519,08818,97919,49219,14719,26020,10920,66821,36721,494
この記事が気に入ったら「レイクタウン情報局」をフォローして、最新記事をチェックしよう!
交通
スポンサーリンク
sora@レイクタウン情報局をフォロー
レイクタウン情報局