読者投票コーナー

「レイクタウン情報局」読者のみなさんの投票で選ぶ「オススメお花見スポット」!

投票はこちらから

参加型イルミネーションイベント「こしがやイルミレイク 2018」開催の模様(前編)

イベント

2018年も残すところあと数日。 どこに行っても「平成最後の」が定型句になりつつある今年の年末、レイクタウンの街もすっかりクリスマスムード一色です。 2018年12月22日(土) レイクタウンの大相模池とその周辺で、参加型イルミネーションイベント「こしがやイルミレイク 2018」が開催されました。

スポンサーリンク

「こしがやイルミレイク 2018」

前回までの記事をご覧頂いた方は、すでにご存知かと思いますが、「こしがやイルミレイク 2018」は、越谷市と越谷市観光協会の共催で、レイクタウン10周年の今年からスタートした、レイクタウン地区で行われるクリスマスシーズンの季節イベントです! 今年は初回ということもあり、開催日や、開催エリアなども限定的ですが、将来、実施回数を重ねながらより大規模なイベントに育ってくれることを期待してしまう試みです。

開催概要

●開催日時 :2018年12月22日(土)16時~21時(予定)

●イルミネーション点灯期間 :2018年12月19日(水)~2018年12月25日(火)16時~22時

●会場 :越谷レイクタウン 大相模調節池周辺

●主催 :越谷市

●共催 :越谷市観光協会

●企画・運営 :JTB 埼玉支店

「こしがやイルミレイク 2018」の当日は、冬の季節らしい曇り空。 開催前には小雨がパラパラと降る時間もありましたが、スタートの16:30には、雨もあがり、無事に開催されました! イベント会場では、街路樹や大相模調節池周辺の芝生エリアをLED照明でライトアップした「クリスマス・イルミネーション」、越谷市観光協会の周辺では雑貨や飲食の店が軒を連ねる「クリスマス・マーケット」、そしてこのイベントの目玉とも言える「いのり星®」の3つが行われました。

イベント開始前の模様

参加型イルミネーションイベント「こしがやイルミレイク 2018」のメインでもある「いのり星®」。 ソフトボールほどの大きさの「いのり星®」は、太陽光で充電し、内臓のLEDライトが天空の星空のごとく青く輝くというものです。

参加者それぞれの“想い”を、この「いのり星®」に乗せて、レイクタウンの大相模調節池に放つことで、無数の“想い”が水面いっぱいに広がり、夜空の星の様にきれいに輝きます。

受付開始

参加希望者は、まず受付でこの“想い”を書いていました。

開始の30分前には、多くの人が集まり、長蛇の列が出来ていました。

その頃、大相模調節池の水上では…

集った多くの参加者が、受付で思い思いの願いを書いて列に並んでいる頃、大相模調節池の水上でも準備が進められていました。

今回準備された約1万個の「いのり星®」。

参加者が放流する分を除いた残りは、スタッフが水面に放流していきます。

まとめてドバっと放流するのかと思っていましたが、水上を何度も行き来しながら、運営スタッフさんが手で1つずつ水面に置いていました。

クリスマス・マーケットも準備完了

大相模調節池のほとりにある、越谷市観光協会の前には、クリスマス・マーケットの出店ブースも設置され、それぞれのお店で開店準備が整えられています。

オープニング・セレモニー

日も落ちて、あたりも暗くなり始めた頃、いよいよオープニング・セレモニーの時間になりました。

会場にはステージも設置されて、ちょっと予算も力も入っている感じが伝わってきますね。

さあ、いよいよ参加型イルミネーションイベント「こしがやイルミレイク 2018」のメイン。参加者による「いのり星®」の放流です。

…続きは「参加型イルミネーションイベント「こしがやイルミレイク 2018」開催の模様(後編)」でご紹介していきます。


参考:「レイクタウンの冬の水辺を彩る新風物詩、こしがやイルミレイク開催!」 https://www.laketown.info/2018/12/illumilake2018-pre/

参考:「イルミレイク2018」 クリスマス・イルミネーションのライトアップがスタートしました! https://www.laketown.info/2018/12/illumilake2018-lightup/

この記事が気に入ったら「レイクタウン情報局」をフォローして、最新記事をチェックしよう!
イベント
スポンサーリンク
sora@レイクタウン情報局をフォロー
レイクタウン情報局